No.004 恋愛・出会いで相手に求めるということ

三軒茶屋カード占いのステラマリス・アドリアーナです。私は、三軒茶屋の古い商店街の一角の路面に面した小さなアトリエでタロットによる占いをしております。

 

手に持っているのは、イタリア・ビスコンティタロット。

世界最古、かつとても大きなカードで1枚引き、3枚引きの時などに迫力があって好きなカードです。たくさん枚数を出すスプレッドの時には、日本のサイズのテーブルでは足りないと思います(笑)

 

 

いよいよ3月。

風はまだまだ冷たい日もありますが、日差しと雨が多くなってきて木々や緑を育む季節ですね。

ここから、誰もが落ち着かない時期となるはずです。

 

まず、桜の開花のカウントダウン的なものが始まり、卒業入学、新社会人、転勤異動、送別会に歓迎会、新しい人間関係と春めく日差しで恋愛のプレッシャーに追われ・・・

 

ううーん

疲れますね・・・

 

でもなんとかアドレナリン出して頑張らなきゃ!と、出会い系アプリや婚活パーティも更にスケジュールに追加していないでしょうか?

 

 

ところがですね、いくらそういったものに参加しても、自分の心や価値観が「自由」でいられないといつまでたっても出会いません。本当は出会っているのに、出会ってない!と思い込んでしまうのです。

 

 

なぜなら、条件で相手をはかるからです。

 

 

家を購入、部屋を借りる時も同じで、自分の希望する条件に100%合致する物件に出逢えることはまず不可能ですよね。もちろん、お金に糸目をつけない大富豪なら話は違いますが、それと同じ。

 

 

人や何かとの出会いに最も大切なのは、

 

・自分に見合ったもの

・今の自分で相手と相乗効果が見込めるもの

 

この感覚で、サーフィンや空中遊泳のように融通を利かせて自由に歩み寄ったり慣れたりすることが大切です。

 

 

タロット占いでも、

 

「自分の理想の相手に出逢えますか」

 

というご相談でカードをお出しすると、難しいという結果が出ることが殆どです。カードというのは、宇宙、人間界の摂理、そういったエネルギーの流れを最も理解している存在ですからね。そんな、何万キロ離れた場所から針に糸を通すようなことを尋ねても、良い結果が出ることはないのです。

 

 

一方、

 

「私に合う人に出逢えますか」

 

というご相談の場合は、良い結果が表されることもたくさんあります。

 

 

「自分に合う」という価値観は様々だからです。

 

 

オーストラリアにたくさん生えているユーカリは、毒があるので普通の動物は一切食べませんね。

 

でも、コアラはユーカリでないとダメ!ですよね。

 

それと同じ。

 

 

 

毒があるからダメ、ではなくて、自分には解毒する能力を持ってるからこれでいい(と昔から進化させてきた)ということならば、出会う幅も広がるはずです。

 

 

年収いくら以上

このレベル以上の大学や会社

それなりの容姿

 

そういった男女の気持ちになってみてください。

 

 

この状態になるのにすごく努力したことでしょう。

それなのに、一方的にこの条件を求められて近づかれても、その人にとってどんなメリットがあるのかわからないですよね。

 

 

誰かに求めるのならば、自分も努力して高めること

自分の努力に限界を感じているなら、自分に合う人という観点で見ること

 

 

これがエネルギーの合致循環です。

 

 

600年も700年もの大昔から使われてきたタロットカードは人間の心理をよくわかっています。

棚からぼた餅のような結果は出ません。

 

 

〜どうしたら努力できるか

〜どんな努力をすれば良いか

〜長点・短所を認めて改善する

〜自分の気持ちを解放する方法

 

 

こういったことをぜひタロットから得てください。

絶対に、損はさせません。

 

 

明日も三軒茶屋でお待ちしております。

 

 

三軒茶屋カード占い

Stella Maris Adriana