魔除けの結界符


三軒茶屋カード占いアトリエのタロット読み師 ステマリス・アドリアーナです。このページでは「魔除けの結界符」をご案内しております。

 

 

タロット読み師のアドリアーナは日本で古代から使用されてきた『護符』を手書きしています。毛筆で書くときの名前は「翠藍」(すいらん)と申します。

 

 

写真の護符は「結界符」

 

 

 

<使用方法>

5枚をそれぞれ、自分自身が護りたいと思う場所の目立たない所に忍ばせておきます。例えば、自宅に五ヶ所でも良いですし、自宅・職場・実家・友人・恋人の部屋などでも。五ヶ所設置することにより結界を張り、その五角形の中は悪霊や魑魅魍魎、厄災などから護られるというお守りです。

 

 

<お求めについて>

護符作成費:1000円(税込・5枚セット)

お渡し:鑑定でご来店の際に手渡しいたします。

素材:和紙の半紙に毛筆での手書き

お申込み方法:タロット鑑定予約の際にお知らせください(WEB予約の場合、オプションでチェックを入れていただくとお求めいただけます)

 

 

何か心もとないとき、嫌なことが続くとき、おつくりいたします。